ハート

妊娠中に旦那が浮気をする割合について気になったことはありませんか?世間の旦那は、妻が妊娠中にどのくらいの割合で浮気をするのでしょうか?最近では、芸能人の妻が妊娠中に夫が浮気をするニューズが話題になっていますよね。そこで、妻が妊娠中に夫である旦那はどのくらいの割合で他の女性と浮気をするのか調べてみました。妊娠中で旦那の浮気を心配されているママは、参考にしてみてくださいね。


スポンサーリンク



なぜ妊娠中に旦那は浮気をするのか?

妻が妊娠中に、夫である旦那が家の外で他の女性と浮気をするのには理由があるのでしょうか?

答えは、ズバリ、あります!

それは、妻との二人の夜の営みの時間がなくなることです。妊娠前には、妻とラブラブで夜の営みをしていたのが、妻が妊娠していることがわかると、ほとんどのカップルが夜の営みをやめてしまいます。お腹の赤ちゃんを最優先するからですよね。

しかし、夫である旦那は男性です。妻が妊娠しても、妻の妊娠前までのように性の欲求はかわりません。これは、女性側からの価値観だと理解できないですよね。当然ですよね、女性ですから。

男性である旦那は、お腹の赤ちゃんを大事にするために、赤ちゃんを最優先して夜の営みをやめること自体は理解していると思います。その点は、妻と同様に夫も分かっていると思います。

しかし、性の欲求に対しては、別腹と言いましょうか、赤ちゃんを最優先でも、性の欲求はおさまりません。

性の欲求が満たされないでいると、家の外で他の女性と浮気をしてしまうようです。妻としては、一番大事なときに、夫である旦那にしっかりしていて欲しいですよね!ホント、勝手ですよね!

妻の妊娠中に浮気をする割合は?

妻が妊娠中に夫が浮気をする割合は、30-40%程度のようです。10人のうち、3人から4人の男性が浮気をしているようです。信じられないですよね!男性は女性の妊娠の苦しみを理解していないというか、それよりも自分の性の欲求の方が勝ってしまうのでしょうかね。呆れてしまいますよね。

特に、結婚してから3年ごろに夫が浮気をしやすいようで、ちょうど、この時期に妻が妊娠すると、夫は浮気をしてしまう確率が高くなるようです。妻が妊娠して里帰りをする場合なんか、男性から見れば、浮気をする好条件になってしまいますよね。


スポンサーリンク



妊娠中の旦那の浮気を止める方法は?

妊娠中に夫である旦那が浮気をしないようにする方法はないのでしょうか?

スキンシップを多くとる

ズバリ、あります!妊娠中に旦那に浮気をされないようにする方法は、スキンシップを多くとることです。

妊娠中は、赤ちゃん最優先になりますから、どうしても夜の営みは避けるしかないですよね。その代わりに、キスや軽いハグなど、スキンシップをより多くとることです。スキンシップを多くとることにより、性の欲求も収まる傾向になり、旦那の信頼感や責任感も向上します。そして、妻を大事にしようとする気持ちも芽生えてきます。

ですから、妊娠中は、スキンシップを多くとるようにしましょう!効果大ですよ!

夫である旦那に感謝する気持ちを持つ

妊娠中の夫の浮気をさせないようにする方法として、スキンシップが挙げられますが、スキンシップを多くとること共に、夫である旦那に感謝する言葉を毎日伝えることです。

「いつも家族のために働いてくれてありがとう」など夫に対する感謝の言葉を伝えることにより、妻を裏切ることはできないという気持ちが、自分の性欲よりも勝り、浮気をしないで妻と、妻のお腹にいる赤ちゃんのことを第一に考えるようになります。

感謝の言葉を伝えるときに、夫の目を見て笑顔で心から感謝するようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか?もし、「スキンシップが足りないな」「感謝する言葉なんて伝えたことがないな」など感じられる場合は、普段よりもスキンシップを多くとり、また感謝の言葉も伝えてみてはいかがでしょうか?

おススメとしては、夜寝るときに、旦那の手を握って、「今日もお仕事頑張ってくれてありがとう、お疲れ様です」と感謝の言葉を伝えることです。

是非、スキンシップと感謝の言葉で、旦那の浮気を心配しない、そんなカップルになるといいですよね!

最後まで読んでいただき、大変ありがとうございました。


スポンサーリンク