栄養

妊活中の食事は男性と女性で違うのか気になりますよね。特に、初めて妊活をするご夫婦は、男性と女性で妊活で必要な食事が違うのか妊活を栄養面でしっかりとサポートするために知っておきたいですよね。そこで、男性の妊活中の食事と女性の妊活中の食事を調べてみましたので、妊活中の食事は何がいいのか気になる方はぜひ参考にしてみてくださいね。


スポンサーリンク



妊活中の食事のメニューは特別なものなの?

妊活中の食事となると、普段の食事のメニューと異なるメニューにする必要があると考えられている方もおられると思いますが、妊活中の食事のメニューは、普段の食事のメニューに対して特別なものでなくて構いません。

妊活で必要な栄養素は何かを理解した上で、ご自身の普段の食事のメニューの栄養素では足りていない、妊活で必要な栄養素を積極的に取り入れるだけで十分です。特に、普段から健康に気を遣って食事メニューを考えられている方は、普段の食事メニューでも妊活で必要な栄養素がきちんと含まれていると思いますので、特別な食事メニューを考える必要はないと思います。

妊活中の食事で男性が積極的に摂り入れたい栄養素は?

妊活中の食事で男性が積極的に摂りたい栄養素は、亜鉛、ビタミンEなどです。亜鉛は、男性ホルモンを向上させ、結果的に、妊活中のタイミングを向上させてくれる働きがありますので、妊活中の男性は特に積極的に摂り入れましょう。

また、ビタミンEは、抗酸化作用の働きをもつ栄養素であるので、妊活中の男性に積極的に摂り入れたい栄養素です。

妊活中の食事で女性が積極的に摂り入れたい栄養素は?

妊活中の食事で女性が積極的に摂り入れたい栄養素は、ズバリ、葉酸です。葉酸は、女性ホルモンのバランスを整えるだけでなく、血流を改善するなど、妊活にとって大変重要な働きをしてくれる栄養素です。この葉酸は、納豆などの豆類や、ホウレンソウなど、普段のスーパーで簡単に手に入れることができる食材で摂り入れることができます。


スポンサーリンク



また、葉酸と同様に、妊活の女性が食事に摂り入れたい栄養素は鉄です。鉄分は、貧血になりやすい女性にとっては非常に重要な栄養素であります。鶏のレバーやホウレンソウなどに含まれております。また、鉄鍋などで汁物を作れば、汁物の中に鉄鍋の鉄成分が溶け込みますので、その鉄成分が溶け込んだ汁物を摂り入れることで簡単に摂取することができます。鶏のレバーなどが苦手な方は、一度、挑戦してみてはどうでしょうか?

また、ビタミンEなどのビタミンも妊活中の女性の体を作るために必要な栄養素ですので、野菜や果物をしっかりと食事のメニューに含めましょう。

妊活中の食事で摂ることが困難な場合

妊活中の食事で上述の亜鉛や葉酸などの栄養素をきちんと摂ることが難しい場合には、妊活サプリを補助的に摂取することをお勧めします。妊活サプリは、基本的には、妊活に必要な栄養素をバランスよく配合されてつくられていますので、普段の食事に妊活サプリを加えることで、妊活に必要な栄養素をバランスよく摂り入れることができます。妊活サプリには、男性用の妊活サプリや、女性用の妊活サプリだけでなく、男性と女性の両方に役立つサプリもありますので、ご自分の食事メニューに応じて、ベストな妊活サプリを摂り入れましょう。

まとめ

いかがでしたか?妊活中の食事は、男性も女性も、普段の食事に、妊活で必要な栄養素を摂り入れる工夫をするだけでよく、特別な食事メニューを考える必要はありません。また、妊活サプリを効果的に摂り入れることにより、普段の食事メニューを変える必要がありません。ご自身の食生活を少しだけアレンジして妊活に必要な栄養素を含む食事を摂るようにしましょう!

最後まで読んでいただき大変ありがとうございました。



スポンサーリンク